2008年01月13日

【KC法】カンガルー・コミュニケーション(改訂版)

中学生・高校生のお子さんが反抗期で悩んでいませんか?

思春期の子供の心理を知り、上手に付き合いながら良好な親子関係を築いていく方法を知りたくないですか?

わが子の心がわからない・・・
話しかけても返事すらしない・・・
まともな会話すら出来ない・・・

こんなことが、ある日を境に必ずやってきます。
その時あなたは、うまくやっていけると自信がありますか?

「育て方を間違えた・・・」
「子供がこんなふうになってしまったのは自分のせいだ・・・」
そうやって、自分自身を責めてしまう日々を送るのはイヤですよね。

例えば叱り方一つでも、幼児期と思春期では全く違うのです。
この時期以降の子供を叱ることというのは、それが悪いことだと教え、自分で考えるようにしむけることなのです。

知っているのと知らないのでは子供への接し方が全く違ってきます。
今反抗期真っ最中の子供さんを持つ方も、心の準備をされておきたい方にも必ず役立つ情報が満載です。

【KC法】カンガルー・コミュニケーション(改訂版)の続きを読む
posted by しょうこ at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78264046

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。